【軽量】ビジネスで使えるレザーのバックパックおすすめ5つご紹介!

ビジネスバックパックのおすすめ

今回は、ビジネスで使える軽量のレザーバックパックをご紹介します。

通勤で割とフォーマルなバックパックを探しているけど、レザーの重めのバックパックだと肩が疲れてしまうと心配していませんか?

今回は、1kgまたは1kgしないバックパックをご紹介します。

毎日の通勤で背負うので出来れば肩に負担の掛からない軽めのバックパックがいいですよね!

収納スペースが沢山あるものから、薄マチで奥行きが無く周りに迷惑にならないものまで様々な種類があります。

自分の日々の生活にピッタリのものはどれなのか見ていきましょうね。

それではご紹介します!

【軽量】ビジネスで使えるバックパックおすすめ5つ

[ビジネスレザーファクトリー] スリムバック(ビジネス用バックパック)

出典:ビジネスレザーファクトリーの公式サイト

こちらは、ビジネスレザーファクトリーのレザーの8cmの薄マチのスリムバックパックです。

こちらのバックパックは、牛本革で作られているのに値段がリーズナブルで2万円届きません。

合皮のバックパックでもそのくらいの値段はする時もありますので、2万円出して牛革のバックパックが購入できるのは驚きです。

本体もとても軽く、1kgしないので女性にもおすすめです。

バッグの中の収納スペースも沢山あり、13インチノートPCやA4クリアファイルなどが収まります。

公式サイトのみの販売です→


[sot]LUKEレザーファスナーバックパック

出典:sotの公式サイトより

こちらは、sotのLUKEレザーファスナーバックパックです。

sot(ソット)は、2002年に東京恵比寿で創業したメイドインジャパンのレザーブランドです。

LUKEレザーファスナーバックパックは、独自開発した国産の良質な革を使用したバックパックです。

裏地もしっかりとこだわっていて、山梨県の伝統工芸「甲州織」を採用しています。

全体がレザーで作られているのに1kgしか重さがないので、女性にもおすすめです。

公式サイトで販売しています→

[ビジネスレザーファクトリー] ビジネスバックパック

出典:ビジネスレザーファクトリーの公式サイトより

こちらはビジネスレザーファクトリーのビジネスバックパックです。

こちらのバックパックは、バックパックとしてだけではなく取引先では持ち手部分をかえてビジネスバッグとして使える働く人の為に考えられた2Wayタイプなんです。

ビジネスレザーファクトリー専用のオリジナルレザーをイタリア高級ブランドとも取引きするタンナー(皮なめし業者)に作ってもらっていて、最高級の牛本革で作られているんです。

重量は約1Kgと軽く、内側には、小物の収納に役立つ、仕分けポケットが2つと背面ポケットもあり便利です。

本革なのに合皮と同じくらいの値段なので、手が出しやすいのも魅力の一つです。

公式サイト、アマゾン、楽天市場、Yahooショッピングで販売しています→

[MURA]薄マチ ダブルジッパー シュリンクレザー スマート ビジネス リュック

出典:MURAの公式サイトより

こちらは、わずか6cmの薄マチで作られたMURAの16インチのMacbook Proノートパソコンが入るバックパックです。

とても薄いので、満員電車の中で背負っていても周りの人の邪魔になりません。

重量は、わずか約950gしかなく1kgもせずにとっても軽いです。

カバンの中は、荷物を一望できるダブルジッパー、ファスナーポケットや仕分けポケットなど収納スペースも充実しています。

背面と肩掛け部分にメッシュクッションを採用しているので、長時間でも疲れにくく蒸れにくいのが特徴です。

公式サイト、アマゾン、楽天市場、Yahooショッピングで販売しています→


[TRANSIC] ビジネスリュック

出典:TRANSICの公式サイトより

こちらは、13インチのノートパソコンが楽々収納可能なTRANSICのビジネスリュックです。

素材は、PUレザーで作られていて重さはわずか約990gです。

合成皮革のため、レザーのケアの時のように保湿や油分のケアは必要ないので、めんどくさがり屋の人におすすめです。

夏でも安心で、背面には厚めのメッシュクッションを使用しているので、ムレにくく背中にしっかりフィットしてくれます。

外側のポケットも広く、リュック内に折り畳み傘もペットボトルも入るのでとっても便利です。

公式サイト、楽天市場で販売しています→

まとめ

今回は、ビジネスで使える軽量のバックパックをご紹介しました。

1kg、または1kgしないくらい軽いバックパックなので肩が疲れにくいですよ。

自分が求めていたバックパックは見つかりましたか?

是非考えてみて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました