【デルセー】のビジネスバックパックのおすすめ5つご紹介!

ビジネスバックパックのおすすめ

今回ご紹介するのは、フランス・パリ生まれのブランドのデルセーのバックパックのおすすめ5つです。

デルセーは、スーツケースで有名なブランドで、TUMIやサムソナイトと並ぶ有名ブランドなんです。

バックパックもとてもフランスらしいスタイリッシュなデザインで、幅広い層に人気があります。

スタイリッシュなデザインなのに、収納スペースが多いものや盗難防止の作りになっていたりとよく考えられて作られていますよ!

フランスのパリは盗難が多いので有名ですが、そんなパリの街角でも安全なロック機構が装備されているバックパックなどもあり、どんな場所でも安心して使用できます。

きっと自分の好きなデザインが見つかるはずですよ。

それでは、見ていきましょう。

スポンサーリンク

【デルセー】のビジネスバックパックのおすすめ5つ

【デルセー】 セキュリバン バックパック 15.6

こちらは、デルセーのセキュリバンバックパック15.6です。

15.6インチのノートパソコンがはいる収納スペースとタブレットが入る収納スペースの2つの強化パッドがあります。

盗難防止用に考えられたジッパーは、バックパックの底にスライドさせるだけで、ジッパーが見えないように固定することができるので簡単にはバッグを開けられることはありません。

サイドには、定期や鍵などをすぐに取り出せる大型のポケットが2つ付いていて、すばやくと物を取り出すことが出来ます。

バックパックのストラップと背面部には、3Dメッシュフォームを採用していて背中が蒸れにくいです。

【デルセー】 セキュフラップ バックパック 15

こちらは、デルセーのセキュフラップバックパック15です。

こちらは、最大16インチのラップトップとタブレットを収納できるように設計されていて、2つのクッション付き収納ポケットを装備しています。

その内の1つのポケットは、ANTI-RFIDポケットであるため、定期やクレジットカードからの不正から守ってくれます。

サイドポケットは、大きく防水加工されている為、ボトル入り飲料水や折り畳み傘などを収納できます。

バックパックの背面に、キャリーハンドルと結合するためのストラップが付いているので、キャリーバッグに取り付けることができます。

【デルセー】 セキュレイン バックパック 14

こちらは、デルセーのセキュレインバックパック14です。

こちらは、最大16インチのノートパソコンに対応しているバックパックです。

新品の様な色合いを保つ主素材と、突然の雨からのプロテクションを提供する防水系素材を合わせて使っていて、傷や汚れに強く、雨の強い日や梅雨の時期の通勤などでも活躍してくれます。

キャリーケースのハンドルに、バックパネルの一部を通して、スーツケースと一体化することができ、出張でも使えます。

人間工学に基づいた設計のショルダーストラップと3Dメッシュフォーム化された背部で、蒸れにくく快適に使えます。

何かあった場合でも、3年間製品保証がついているので、全世界のDELSEYリペアセンターで修理をすることができます。

【デルセー】エレメント ボヤージャー 2C バックパック

こちらは、デルセーのエレメント ボヤージャー 2C バックパックです。

こちらはタブレットと、15.6インチのPCも入るサイズで、収納スペースも多くメインポケットの中に、PCとその他の荷物を分けて収納することができ、3つフロントポケットには、カード、名刺、ボールペンなどの小物を分けて収納できます。

PC用収納ポケットは、PC保護材がついているので、PC、タブレットなどを衝撃からしっかり守ってくれます。

両側にサイドポケットがあり、ウォーターボトルや傘などの小物を収納できとても便利です。

肩や背中への負担を軽減できるような人間工学構造になっていて、体に負担がかかりません。

【デルセー】 セキュアスタイル バックパック 13

こちらは、デルセーのセキュアスタイルバックパック13です。

13.3インチのノートパソコンが入るサイズの割とコンパクトなサイズのバックパックです。

女性らしいモダンなデザインで、リサイクル材の主素材を使用し軽量で仕事でもプライベートでも活躍してくれます。

こちらも、ANTI-RFIDポケットであるため、定期やクレジットカードからの不正から守ってくれます。

何かあった場合でも、2年間製品保証がついているので、全世界のDELSEYリペアセンターで修理をすることができます。

まとめ

今回は、フランス・パリ生まれのブランドのデルセーのバックパックのおすすめを5つご紹介しました。

自分が求めていた機能とデザインのバックパックは見つかりましたか?

これで、プライベートもビジネスでも素敵なバックパックを持ち運ぶことができますね。

是非考えてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました